Pinnacle Studio 25 にアップグレード

Studio 25 Plus

強力なビデオ編集ソフト

  • 24 トラックで編集
  • キーフレーム コントロール
  • 基本的なカラー グレーディング
  • 4 台カメラ対応のマルチカメラ編集
  • 50 以上の MyDVD メニュー テンプレート
  • 基本的なモーション トラッキング
  • 一括処理
  • 新機能 8K インポート
  • 新機能 ブレンド モード
  • 新機能 より高度なオーディオ エディタ
  • スマート オブジェクト トラッキング
  • ビデオ マスキング
  • 4K ビデオの編集
  • 360° ビデオの編集
  • シームレスなトランジション
  • アルファ チャンネルのエクスポート

一番人気

Studio 25 Ultimate

高度なプロ級ビデオ編集ソフト

  • 無制限数のトラックで編集
  • キーフレーム コントロール
  • 高度なカラーグレーディング
  • 6 台カメラに対応のマルチカメラ編集
  • 100 以上の MyDVD メニュー テンプレート
  • モザイクぼかしを使用したモーション トラッキング
  • 一括処理
  • 新機能 8K インポート
  • 新機能 ブレンド モード
  • 新機能 より高度なオーディオ エディタ
  • 新機能 スマート オブジェクト トラッキング
  • 機能強化 手ブレ補正
  • 4K ビデオの編集
  • 360° ビデオの編集
  • シームレスなトランジション
  • アルファ チャンネルのエクスポート

特別価格でアップグレード

特別価格を利用して Pinnacle Studio の旧バージョンからアップグレードし、今すぐ 最新版 Pinnacle Studio 25 で編集をスタートしましょう!

Pinnacle Studio 25新機能

ULTIMATE 限定新機能 スマート オブジェクト トラッキング

新しいスマート オブジェクト トラッキングは、一般的なオブジェクトの形状を認識して適用できる高度なモーション トラッキングです。これまで以上に効率的に編集し、時間を大幅に節約できます。ペット、車、ドローン、その他ビデオに映ったものは何でも容易にマスクを適用できるようになりました。フレームごとにマスクを新しく作り直す必要はありません。マスクが適用された対象物は、スマート技術により自動認識され、指定のエピソード内で常に追跡されます。

新機能

ブレンド モード

ブレンド モードで、2 つのクリップをすばやくブレンドできます。効果を重ね合わせたり、マスクが適用されたエリアをブレンドしたり、軽くブリードや様々な色を入れたり、露出効果を入れたりできます。ブレンドモードは、それぞれ異なる論理式を使って、上位のクリップの色と明るさの値を下位のクリップの値と組み合わせます。ブレンド モードを利用すると、創造性が高まり、映像に芸術的タッチが実現します。

  • 適用前
  • 適用後
新機能

オーディオ機能

  • カスタム ノイズ プロファイルを使ったノイズ除去
  • ピッチのスケーリング
  • マルチチャネル サウンド ミックス

その他の新機能および強化機能

8K ビデオをインポートして、驚異的に高品質なコンテンツ、高解像度、素晴らしい色合い、美しいサウンドが楽しめます。

Pinnacle Studio 25 にアップグレードすべき理由

これまでで最も強力かつ正確で、クリエイティブな Pinnacle Studio 25 の優れた機能をご覧ください。

バージョン比較を印刷 Studio Plus Studio Ultimate

ハイライト機能

ストーリーボード編集、タイムライン編集 24 トラック 無制限トラック
キーフレーム効果、モーション 機能強化 機能強化 キーフレームの管理
タイトル エディター
スクリーン録画、ビデオ キャプチャ
マルチ カメラ編集 4 台のカメラ 6 台のカメラ
カラー グレーディング 基本 フル機能
ブレンド モード 新機能 新機能
モーション トラッキング
スマート オブジェクト トラッキング 新機能
ビデオ マスキング 機能強化 マスク作成のインターフェース
360 度ビデオの編集
アルファ チャンネル付きでエクスポート

ストーリーボード編集、タイムライン編集
ドラッグ アンド ドロップでビデオ編集
HD ビデオの取り込み 新機能 8K インポートへの対応
エクスポート ファイルの解像度 HD HD、4K
ビデオ / オーディオ トラック数 24 無制限
3 - 4 ポイント編集
カスタマイズ可能なワークスペース、キーボードのショートカット
クリップのグループ化、ネスト
キーフレーム効果、モーション 機能強化 キーフレームの管理 機能強化 キーフレームの管理

何百ものビデオ エフェクト、トランジション、タイトル、テンプレート
ビデオ テンプレート
グリーン スクリーン / クロマキー
選択カラー
スライドショー自動作成機能 Smartmovie
画面分割ビデオ ダイナミック テンプレート エディター付き
ビデオキャプチャおよび画面録画:MultiCam Capture Lite
マルチカメラ編集 4 台のカメラ 6 台のカメラ
ストップ モーション アニメーション
タイム リマップ
モーション トラッキング モザイク加工付き
トラックの透明度
ブレンド モード 新機能 新機能
ビデオ マスキング 機能強化 マスク管理
スマート オブジェクト トラッキング 新機能
シームレスなトランジション
変形トランジション
ペイント効果

手ぶれ補正
レンズ補正
カラー グレーディング 基本 フル機能
色相と彩度
HSL カラー調整
明度
LUT プリセット
イメージのトーン カーブ
カラー ホイール
ビデオ スコープ
選択ベクトルスコープ

ScoreFitter とロイヤルティフリーのミュージックライブラリ
サウンド効果ライブラリ
オーディオ フィルター
ナレーションの録音
音声のフェードイン / アウト
音声の分離
オーディオダッキングで容易にオーディオ トラックのレイヤ作成

360 度ビデオの編集
360 度ビデオの固定フレーム
360 度タイトルと 360 度トランジション
360 度ビデオの標準ビデオへの変換
Single / Double fisheye から Equirectangular に変換
360 度ビデオを Spherical Panorama に変換(タイニー プラネットおよびラビットホール効果を作成)

作業中ファイルにプロジェクトの備考を追加 新機能 新機能
MyDVD を使ってチャプターやメニュー付きのディスク*を作成 テンプレート 50 種類以上 テンプレート 100 種類以上
タイムラインにチャプター ポイントを挿入
すべての一般的なビデオ形式にエクスポート
特定のビデオ拡張子にエクスポート
デバイスにエクスポート(スマートフォン、タブレット、ゲーム コンソールなど)
Web にエクスポート(YouTube、Flickr、Vimeo)
一般的なファイル形式でビデオ変換
プロジェクト パッケージ機能で簡単にアーカイブ / 復元
プロジェクトをテンプレートとして保存
GIF アニメーションのエクスポート
アルファ チャンネル ビデオのエクスポート
360 度ビデオをエクスポート

Intel® Quick Sync Video ハードウェア アクセラレーション 機能強化 機能強化
AV1 をインポート
HEVC(H.265)** インポートとエクスポート インポートとエクスポート
TS 形式に対応
GoPro LVR
64 ビット アーキテクチャ
VFR ビデオのサポート
XAVC S のサポート
XAVC および DVCPRO HD 再生
MXF ファイルのインポート
4K ビデオ
360 度ビデオ

* ブルーレイ ディスクのオーサリング機能は、Pinnacle Studio 内で購入可能

** HEVC(H.265)の利用には、対応するパソコンまたはグラフィック カードが必要

Pinnacle Studio 22 Ultimate
Pinnacle Studio 23 Ultimate
Pinnacle Studio 24 Ultimate
Pinnacle Studio 25 Ultimate

ハイライト機能

無制限数のトラックでタイムライン編集 機能強化
キーフレーム効果、モーション 機能強化 キーフレームの管理
ハードウェア アクセラレーション、パフォーマンス 機能強化
MultiCam Capture & 編集
カラー グレーディング
アルファ チャンネル、GIF に対応
ビデオ マスキング 機能改善 機能強化 マスクの管理
スマート オブジェクト トラッキング 新機能
ブレンド モード 新機能
8 K ビデオのインポート 最新版

ストーリーボード編集、タイムライン編集 機能改善 機能改善 機能強化
キーフレーム効果、モーション 機能改善 機能改善 機能強化 キーフレームの管理
プロジェクト ボックス付きの内蔵メディア ライブラリ
カスタマイズ可能なワークスペース、キーボードのショートカット
3 - 4 ポイント編集
クリップのネスト

スマート オブジェクト トラッキング 新機能 マスキング オブジェクトを認識
ダイナミックなビデオ マスキング 期間限定 機能改善 機能強化 マスク作成のインターフェース
Web カメラおよび画面レコーダー:MultiCam Capture Lite 2 つのストリーム、アップグレード可能 2 つのストリーム、アップグレード可能 2 つのストリーム、アップグレード可能
マルチカメラ編集 カメラ 6 台 カメラ 6 台 カメラ 6 台 カメラ 6 台
モーション トラッキング 機能改善 機能改善 機能強化 顔追跡付き
ストップ モーション アニメーション
360 度ビデオの編集
360 度ビデオ「タイニープラネット」効果
360 度ビデオ固定フレーム
シームレスなトランジション
変形トランジション
画面分割ビデオ

何百ものビデオ効果、トランジション、タイトル、テンプレート
ペイント効果
選択カラー
グリーン スクリーン / クロマキー
カラー グレーディング
色相と彩度
HSL カラー調整
イメージのトーン カーブ
カラー ホイール
ビデオ スコープ
選択ベクトルスコープ
LUT プリセット

音量のコントロール
ナレーションの録音
ロイヤルティフリー ミュージック、サウンド効果ライブラリ
オーディオ ダッキング
オーディオ フィルター
ノイズ縮減
ピッチのスケーリング 新機能
マルチチャネル 5.1 サウンド ミックス 新機能

すべての一般的なビデオ形式にエクスポート
デバイスにエクスポート(スマートフォン、タブレット、ゲームコンソール)
Web にエクスポート(YouTube、Flickr、Vimeo)
カスタム メニューやチャプター付きの DVD 制作
GIF アニメーションのエクスポート
アルファチャンネル ビデオのエクスポート

アップグレードの対象となる方

Avid Studio または Pinnacle Studio 9 以降をお持ちのユーザーは、アップグレードをご利用いただけます。適用バージョン:Studio 9、10、11、12、14、15、16、17、18、19、20、21、22、23、24

技術仕様

システム要件

  • オペレーティング システム:Windows 11、Windows 10、64 ビット
  • プロセッサ*:Intel Core i3 または AMD A4 3.0 GHz 以上
    • AVCHD & Intel Quick Sync Video サポートには Intel Core i5 または i7 1.06 GHz 以上が必要
    • UHD、マルチカメラまたは 360 度ビデオには第 4 世代 Intel Core i7 またはそれ以降、または AMD Athlon A10 以上
  • RAM:UHD、マルチカメラまたは 360 度ビデオには、4 GB 以上および 8 GB 以上を強く推奨
  • グラフィック カード:1024 x 768、ハードウェア デコード アクセラレーションには最小 256MB の VRAM および 512 MB 以上を推奨
    DirectX グラフィックスデバイスを推奨:
    • NVIDIA GeForce 700 シリーズ / Quadro 600(Fermi ベース)以降(CUDA 対応には CUDA の有効化が必要)
    • ATI Radeon HD 5XXX シリーズまたはそれ以降
    • Ivy Bridge の Intel HD Graphics またはそれ以降
    • 3D タイトル作成には DirectX 11 が必要
  • サウンド カード:Windows 対応サウンド カード
  • ハードディスク空き容量:10 GB の HDD 空き容量(フルインストール用)
  • インストール、登録、アップデートにはインターネット接続が必要です。製品を使用するには登録が必要です。

インポート形式

  • ビデオ:AVCHD2、DV、HDV、AVI、MPEG-1/-2/-4、Flash、3GP(MPEG-4、H.263)、WMV、暗号化されていない DVD タイトル(DVD-VR/+VR を含む)、MOV(DV、MPEG-4、H.264)、HEVC**(H.265)、XAVC、MXF、DVCPRO HD、XAVC S、GoPro LRV、Cineform
  • オーディオ: MP3、MPA、M4A、WAV、AMR、AC3、AAC、Vorbis、WMA
  • イメージ:BMP、GIF、JPG、JPS、J2K、PCX、PNG、PSD、TGA、TIF、WMF

エクスポート形式

  • ディスク: DVD、AVCHD、ブル-レイ ($)
  • ビデオ:DV、HDV、AVI、WMV、MPEG-1/-2/-4、Flash、3GP、HEVC** (H.265、H.264)、XAVC S、MOV、M2TS、FLV、3GP、GIF、Cineform
  • 画像:BMP、JPEG、TIF、TGA
  • オーディオ:AC3、MP2、MP3、MP4、WAV

アクセサリ

  • DVD および AVCHD ディスク作成用に DVD 書き込みデバイスが必要
  • ブルーレイの書き込みには製品内の別売りプラグインの購入が必要

対応言語

  • 英語、日本語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、オランダ語、ポーランド語、チェコ語、ロシア語、フィンランド語、デンマーク語、スウェーデン語

製品仕様は予告なく変更される場合があります。

* 8K ビデオのサポ-トには、第 6 世代またはそれ以降の Intel CPU、NVIDIA 10 シリーズまたはそれ以降の CPU、または AMD 4000 シリーズまたはそれ以降の CPU を奨励。

** HEVC (H.265) サポートには対応する PC ハードウェアまたはグラフィックカードおよび Microsoft HEVC ビデオ拡張のインストールが必要。

アップグレード条件
Avid Studio または Pinnacle Studio 9 以降をお持ちのユーザーは、アップグレードをご利用いただけます。適用バージョン:Studio 9、10、11、12、14、15、16、17、18、19、 20、21、22、23、24。